ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > 市政情報 > やらまいか提言 > 市の施設などへの要望 > 【提言】建設部棟の壁にあるヤマブドウについて

【提言】建設部棟の壁にあるヤマブドウについて

ページID:0033895 印刷用ページを表示する 掲載日:2015年6月1日更新

やらまいか提言箱にいただいた提案内容と回答を紹介します

提言

 建設部一階に用事があり行ったところ、外壁よりヤマブドウが長く伸びており歩行の妨げだと感じました。手入れするとか、切るなど対処してください。

市からの回答

 この度は、「建設部棟の壁にあるヤマブドウ」についてご意見をお寄せいただきありがとうございました。
 飯田市役所では、日光を遮ることで建物の温度上昇を抑え、夏場のクーラー使用を減らして温暖化を緩和するため、平成23年度から緑のカーテン事業に取り組んでいます。
 建設部棟では東側にヤマブドウを植え、窓の外や壁を覆うことで緑のカーテンとしております。
 管理は職員が当番を決めて行っておりますが、進入路として出入りする狭い箇所は塞ぐように枝葉が伸びているのを確認したため、5月29日に妨げとなっている箇所を剪定し、通行しやすいようにいたしました。
 これから夏場に向けて枝葉が一気に伸びる時期ですので、今後も充分管理を行い、通行の妨げとならないよう注意したいと考えております。
 引き続き市政に対しご提言、ご協力いただければ幸甚に存じます。

 ※脚注:このご質問は「各課への質問」としてお受けしたものですが、ご提言者がウェブサイト上での公開を希望されたため公開します。回答は地域計画課が作成しました。  

回答の担当課

地域計画課