ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > 市政情報 > やらまいか提言 > 地育力を高め、元気な子どもを育てる > 【提言】市役所ホームページの保育所情報や児童館情報の充実について

【提言】市役所ホームページの保育所情報や児童館情報の充実について

ページID:0033596 印刷用ページを表示する 掲載日:2015年6月11日更新

やらまいか提言箱にいただいた提案内容と回答を紹介します

提言

 市役所ホームページの保育所情報や児童館情報の充実をお願いします。
 保育所に関して例をあげると、飯田市子育てネットで、行事予定が見れるようになっていますがほぼ空白の保育園ばかりで機能していません。
 それよりも、各保育園の受入れ年齢(未満児保育の有無)やクラス数、教職員数、そして何より延長保育の有無や時間、土曜日保育の受入形態など、どの保育所に入れるのが各家庭に合っているかを検討できる情報を載せて欲しいです。
 共働き家族や地域性により、未満児保育の有無や延長保育の有無や時間が、保育所の検討において重要です。電話で問い合わせしなくても、調べたい時にホームページで見られるようにしてください。
 児童館についても同様に情報を載せていただきたいです。以上、改善をお願い致します。

市からの回答

 この度は、やらまいか提言へ保育所情報の充実について貴重なご意見をお寄せいただきありがとうございます。
 今回、飯田市子育てネットにおいて、行事予定など機能していない情報が見受けられたり、保育所への入所を希望する保護者の皆さんにとって検討する情報が不足したりしていることはご指摘のとおりです。
 保護者の皆さんにとって真に必要な情報はどういったものなのか、また、市役所から発信しなければいけない情報はどういったものなのか、この点を再度検討し今後、子育てネットの充実に努めてまいりたいと考えています。
 当市におきましては、「安心して健やかに暮らせるまちづくり」を市政経営の基本方針の一つに掲げ、それを実現するために「子どもを産み育てやすい環境の充実」を重点施策に位置づけ様々な取り組みを展開しているところです。
 具体的には、保育料に関しては、従来から徴収基準額の一括軽減と多子世帯への軽減措置の拡充を独自に行っており、保育料の軽減、多子世帯への支援の充実などにより、安心して希望する子どもの数を持っていただけるような制度や環境づくりを大切にしたいと考えています。
 また、この7月からはりんご庁舎内に「こども家庭応援センター・ゆいきっず」を本格オープンする運びとなり、誰もが安心して子育てができるよう子育て世代の交流や各種情報発信の場を提供するとともに、広く子育ての悩みに対応した相談窓口を設けて、子育て家庭を社会全体で応援する仕組みづくりを進めています。

 児童館・児童センター・児童クラブの案内は「放課後児童クラブ」として開所時間等の一覧を掲載しております。
 各地区の運営委員会により登録児童の募集を行い利用者の決定を行っており、各年の利用希望の状況により各地区で調整しております。お手数ですが、お住まいの地区の児童館・児童センター・児童クラブに直接相談して頂きますようお願いします。

 今回ご指摘いただきました、入所を希望する保護者の皆さんにとっての保育所情報や児童館情報の充実の必要性を再認識するとともに、保護者の皆さんが安心して保育所や児童館に預けられるための運営を職員一同心掛けてまいります。

※脚注:このご質問は「各課への質問」としてお受けしたものですが、ご提言者がウェブサイト上での公開を希望されたため公開します。回答は子育て支援課と学校教育課が作成したものです。

  回答の担当課

子育て支援課、学校教育課