ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > 市政情報 > やらまいか提言 > 地育力を高め、元気な子どもを育てる > 【提言】公民館等を高校生の学習場所として開放することについて

【提言】公民館等を高校生の学習場所として開放することについて

ページID:0036479 印刷用ページを表示する 掲載日:2015年10月15日更新

やらまいか提言箱にいただいた提案内容と回答を紹介します

提言

 4~5年前は、公民館や文化会館の学習室等を高校生の自習場所として開放していたが、最近は閉鎖してしまい、一般的な会議の場所として使用している。
 りんご庁舎の席数も限界となっていて、高校生が友達と集まって自習する場所がなくなっている。
 受験シーズンを迎え、今すぐ高校生に開放できる場所を考えるべきである。
 市公民館や文化会館の学習室を昔のように高校生限定で開放することが好ましいが、無理であれば、地域の公民館等も高校生の自習場所として開放できるよう対応してほしい。

市からの回答

 この度は、やらまいか提言「公民館等を高校生の学習場所として開放すること」についてご意見をお寄せいただきありがとうございました。
 飯田文化会館と飯田市公民館では、以前から高校生が放課後などに安心して学習できる場を提供することを目的として会議室等を開放しており、閉鎖することなく現在も継続しております。
 両施設ともに、毎月、会議室の予約状況等を踏まえて、高校生自習室として1部屋を午後1時から午後10時まで開放し、学習の場を提供しています。
 公民館では、地域人教育をはじめとした高校生と地域をつなぐ取り組みを進めており、公民館が高校生にとって身近な存在になっていくことを望んでおります。
 今後も、これまで同様、高校生の自習の場所が確保できるように、取り組みを継続してまいります。 

※参考:平成27年4月から9月までの利用実績
  飯田文化会館…173日間で延べ523人
  飯田市公民館…7日間で延べ24人

回答の担当課

 飯田文化会館、飯田市公民館