ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > 市政情報 > やらまいか提言 > 市の施設などへの要望 > 【提言】羽場2号公園へのバスケットゴール設置について

【提言】羽場2号公園へのバスケットゴール設置について

ページID:0036480 印刷用ページを表示する 掲載日:2015年10月15日更新

やらまいか提言箱にいただいた提案内容と回答を紹介します

提言

 羽場1号公園にはバスケットボールのゴールがあるのに、なぜ、羽場2号公園には設置されないのでしょうか。早く設置してください。

市からの回答

 この度は、やらまいか提言「羽場2号公園へのバスケットゴール設置」についてご意見をお寄せいただきありがとうございました。
 羽場1号公園(中央道側道沿い)にバスケットゴールがあり、羽場2号公園(飯田消防署羽場分署裏)に設置してない理由は、2つあります。
 1つには、それぞれの公園の目的が違うためです。
 羽場1号公園は「スポーツができる公園」を目的に、バスケットゴールを設置してあります。
 羽場2号公園は「憩い集うことができる公園」を目的に、藤棚、四阿(あずまや)、ベンチを設置してあります。
 どちらの公園も整備する際に、地域の皆さんと相談しながら、どのような目的で公園を設置するかを考え決めてきました。 
 2つには、安全面に配慮しているためです。
 羽場1号公園は、広場が一段低くなっていて、ゴールの後ろには遊歩道があり、ボールが公園の外に飛び出す危険が少ない公園です。
 羽場2号公園は住宅街の平坦な公園であるため、ボールが飛び出してしまう危険があります。
 このように周りの環境により、公園に設置できる施設を決定していますので、ご理解願います。

回答の担当課

 土木課