ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > 市政情報 > やらまいか提言 > 道路など社会基盤の整備、土地利用、景観 > 【提言】市道南信濃142号線の歩行者通行許可のお願い

【提言】市道南信濃142号線の歩行者通行許可のお願い

ページID:0040624 印刷用ページを表示する 掲載日:2016年5月20日更新

やらまいか提言箱にいただいた提案内容と回答を紹介します

提言

 南アルプス光岳への最短ルートである、易老渡登山口へ続く市道南信濃142号線が通行止めとなっています。
 早急に歩行者だけでも通行できるようにしてほしいです。
 山は大事な観光資源なので、単なる市道整備と考えるのではなく、観光資源の活用面からも登山者が通行できるようにしてください。

市からの回答

 この度は、やらまいか提言「市道南信濃142号線の歩行者通行許可のお願い」について、ご提言をいただき、ありがとうございました。
 市道南信濃142号線は、昨年9月19日の路肩決壊により通行止めとなっており、平成29年3月の復旧を目標に事業を進めております。
 日本百名山の「聖岳」や「光岳」への最適な登山ルートとして、皆さんに安心して登山を楽しんでいただけるよう、歩行者の安全面が確保されるまでは、通行止めが解除できない状況です。ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

ご案内

回答の担当課 管理課、観光課