ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > 市政情報 > 市政 > 各種事業 > 令和2年度 電源立地地域対策交付金事業の実績について

令和2年度 電源立地地域対策交付金事業の実績について

ページID:0076152 印刷用ページを表示する 掲載日:2020年11月18日更新

飯田市の電源立地地域対策交付金による事業

 電源立地地域対策交付金事業は「発電用施設周辺地域整備法」に基づき、発電用施設の周辺地域における公共用施設の整備等を促進し、地域住民の福祉の向上を図り、発電用施設の設置・運転の円滑化に役立てることを目的として、地方が国から交付金を受けて行うものです。

令和2年度に行った事業の概要をお知らせします。

伊賀良小学校地下タンク改修工事
緑ヶ丘中学校地下タンク改修工事
旭ヶ丘中学校地下タンク改修工事
  事業費 6,644,000円 (内 電源立地地域対策交付金5,700,000円)

伊賀良小学校施工前写真伊賀良小学校施工後写真
伊賀良小学校 施工前                        施工後

 

緑ヶ丘中学校施工前写真緑ヶ丘中学校施工後写真
緑ヶ丘中学校 施工前                       施工後

 

旭ヶ丘中学校施工前写真旭ヶ丘中学校施工後写真
旭ヶ丘中学校 施工前                       施工後