ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > イベント情報 > イベント情報 > 学級・講座・教室 > 飯田市歴史研究所 1月定例研究会を開催します
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 教育 > 生涯学習・講習 > 飯田市歴史研究所 1月定例研究会を開催します

飯田市歴史研究所 1月定例研究会を開催します

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年12月20日更新

1月定例研究会を開催します

 研究活動促進のため、定期的に公開研究会を開催しています。どなたでもご参加いただけますので是非お越しください。

1月定例研究会

  • 開催日 平成30年1月20日(土曜日) 午後2時00分~4時00分
  • テーマ  「近世座光寺村の社会構造 ―文化期の村方騒動を素材として―」
  • 報 告  羽田 真也(研究員)
  • 会 場  歴史研究所 研修室 (飯田市鼎下山538)
  • 料 金  無料
  • 申し込み不要

研究報告概要

 座光寺村では、文化期に郷蔵普請木の取扱いや村入用をめぐって村方騒動がおこります。
これは幕末まで続く騒動の嚆矢(こうし)となるものでした。
 本報告では、この騒動に関する史料を手がかりとして、19世紀初頭における座光寺村の村運営をめぐる社会秩序のあり様や、騒動の特徴について検討します。 

関連リンク

 飯田市歴史研究所 催し物のご案内