ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 飯田市公民館 > 第61回飯田市公民館大会を開催します

第61回飯田市公民館大会を開催します

ページID:20240218 印刷用ページを表示する 掲載日:2023年12月25日更新

大会テーマ「つながる。~地域・人・そして未来へ」


飯⽥市公⺠館⼤会は、1年間の公⺠館活動等の成果を確認するとともに、⾃分たちの暮らしや⽣き⽅を⾒つめ、考えを深める機会として開催しています。
コロナ禍を乗り越え日常を取り戻していくなか、コロナにより影響を受けた「人と人とのつながり」や「地域コミュニティの活⼒」の再⽣が求められています。そのためには、地域住⺠が集い、地域に着目した「学びや交流」のさらなる充実が⼤切であり、その過程において地域や人との「つながり」や「活⼒」が⽣まれると考えます。

心豊かに暮らしやすい地域を目指し、地域・人・未来を視点にみんなで考えてみませんか。

(併催:ムトス飯田学習交流会・第39回ムトス飯田賞表彰式)

日時・会場

日時:令和6年2月18日(日曜日)午後1時から午後5時15分 (開場:12時30分)

会場:飯田文化会館

チラシ表面 チラシ裏

基調講演 【13時25分~14時35分】

 演題:「右手にスコップ・左手に缶ビール」で元気なまちを創る!
     -汚れた「水の都・三島」を再生したグラウンドワーク三島の手法を学ぶー

 講師:渡辺豊博氏(NPO法人グラウンドワーク三島専務理事/元都留文科大学教授/農学博士)

講義内容

地域内に具体的な課題を発見して、地域でできることを議論して、できないことは行政や企業などの力をかりる。そして、小さくても良いのでできることから、少しずつ、具体的な改善整備活動を進めて形・成果を蓄積していくことの手法をNPO法人グラウンドワーク三島の事例に解説いただきます。

分科会 【14時50分~17時15分】

【第1分科会】これからの文化的活動のあり方を考えよう~それぞれの「一歩」を語ろう!~
【第2分科会】運動会再開?=再会?
【第3分科会】住民に親しまれる広報・館報・新聞へ~なぜ私たちは紙にこだわるのか~
【第4分科会】みんなで一緒にやらまいか~分館だからこそできること~

【第5分科会】関わるみんなが、つながり楽しむ育成活動
【第6分科会】地域の活動を、気軽に語ろう!発見や気づきがあるよ♪


※第6分科会の「ムトス飯⽥学習交流会」の会場はムトスぷらざ2階(飯⽥市東和町2丁目35)となります。

参加申し込みは各公民館へ

 参加を希望される方は、電話・Fax・メールにて各地区公民館または飯田市公民館までご連絡ください。

第61回飯田市公民館大会のチラシ

第61回飯田市公民館大会チラシ (PDFファイル/557KB) こちらからダウンロードできます。

 

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)