ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > 市政情報 > 市政 > 募集・採用 > 美術博物館非常勤職員(学芸員補助)を募集します

美術博物館非常勤職員(学芸員補助)を募集します

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年2月6日更新

飯田市美術博物館では、令和3年4月1日付採用予定の非常勤職員(会計年度任用職員)を募集しています

申込方法

令和3年2月28日(日曜日)までの開館時間内(午前9時30分から午後5時00分)に、写真を貼付した履歴書(市販)に希望職種(「学芸員補助 美術部門」・「学芸員補助 自然部門」)を明記の上、飯田市美術博物館へ提出してください。 
(郵送の場合は2月28日(日曜日)必着)

*閉館日は2月8日(月曜日)、12日(金曜日)、15日(月曜日)、22日(月曜日)、26日(水曜日)となります。

試験方法

一次選考 書類審査

二次選考 面接試験 ※面接試験の日時は、一次選考合格者へ後日郵送でお知らせします。

申し込み・問い合わせ

職種募集予定
人数

応募の要件

勤務内容、勤務時間等

 

賃金・手当等

 

飯田市美術博物館庶務係 電話0265(22)8118

募集内容は下表のとおりです

学芸員補助

美術部門

1名

・大学卒業程度以上

・美術に関する専門知識(造形に関する教育の経験)のある方

 

【勤務内容】
○学芸員補助(美術部門)
・美術部門の造形講座、ワークショップの開催
・展示企画の補助

【勤務時間】
・8時45分~17時00分(1日7.25時間)
・休憩時間12時~13時(1時間)

【休日等】
週休2日制
閉館日(原則月曜日、ただし祝日の場合は祝日の翌日)と他1日(シフト制)
年末年始(12月29日~1月3日)

【任用期間】
令和3年4月1日から令和4年3月31日まで

 

 

月額 148,648円

・通勤手当(2Km以上)
*上限55,000円
・期末手当

学芸員補助

自然部門

1名

・高等学校卒業程度以上

・はく製や骨格などの標本作成を担える方。また、野外観察会等のアシスタントができる方。

【勤務内容】
○学芸員補助(自然部門)
・自然部門の展示や観察会の補助
・標本作成、整理

【勤務時間および勤務日数】
○勤務時間
・8時45分~17時30分(1日7.75時間)
・休憩時間12時~13時(1時間)

○勤務日数
月4日

【任用期間】
令和3年4月1日から令和4年3月31日まで

 

日額 7,751円

・通勤手当(2Km以上)
*上限55,000円

 *任期は令和4年3月31日までですが、再度の任用を行うことがあります(条件あり)。