ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > 市政情報 > 市政 > プレスリリース > 令和3年度 ムトス飯田助成事業のお知らせ
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 地域活動 > 市民活動支援 > 令和3年度 ムトス飯田助成事業のお知らせ
ホーム > 分類でさがす > 市政情報 > まちづくり > ムトス(地域づくり) > 令和3年度 ムトス飯田助成事業のお知らせ

令和3年度 ムトス飯田助成事業のお知らせ

ページID:0078384 印刷用ページを表示する 掲載日:2021年1月22日更新

令和3年度 ムトス飯田助成事業について (おしらせ)

概要 

ムトス飯田推進委員会(会長 飯田市長 佐藤健 、市民10名の委員で構成)は、ムトス飯田賞はじめ、助成事業、交流会、学習会などを実施し、協働事業を進めています。

令和3年度のムトス飯田助成事業は、新しい活動や拡がりのある活動を中心とし、昨年と同様のメニューにコロナ対策費を上乗せして、以下のとおり募集します。

◆助成の分野                               *詳細は別添「募集要領」参照。

 (1) まちづくり・地域づくり応援事業

   ・助成金(事業費の70%以内の助成)の上限額は30万円です。

 (2) 多様な主体が連携する協働活動

   ・2つ以上の団体が、「新たに連携協働し、新たに始める地域づくり活動」を応援します。

    例1) 町内会とNPO法人が役割分担して活動する…  

    例2) 複数のまちづくり委員会が協働して、共通する目的課題に取り組む…  など

   ・助成上限額は30万円。(連携協働した団体で分配することになります。)

(1)(2)共通事項として

 ・コロナ対策費として、5万円(助成率10/10)を限度として上乗せします。(対象例)消毒用品・マスクなどの消耗品、ウェブ環境の整備などに必要な経費

 ・コロナの感染状況等を原因とする会場使用料や講師謝礼などのキャンセル料は、実績報告時に助成対象とします。

 ・地元調達率を高めるなど地域内経済の循環に貢献してもらう」こととします。

◆助成対象  令和3年4月1日から令和4年3月15日の間に実施し、完了する事業

◆応募期間  令和3年2月15日(月曜日)~4月15日(木曜日)

「ムトス」とは、市民一人ひとりの「…をしようとする(セムトスル)」といった自発的な意志力を表したもので、飯田市のまちづくりの合言葉になっています。

市民のみなさんとともに、「結い」の絆を深め、多様な主体による協働のまちづくりを進めてまいります。

提出先、お問合せ

ムトス飯田推進委員会 事務局
電話番号:0265-22-4511 内線5433
Fax番号:0265-22-4568

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)