ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 自然・環境 > 地球温暖化・省エネルギー > 環境モデル都市・飯田 > 地域公共再生可能エネルギー活用認定事業報告会及び情報交換会を行いました
ホーム > 分類でさがす > 市政情報 > 市政 > 各種事業 > 環境モデル都市・飯田 > 地域公共再生可能エネルギー活用認定事業報告会及び情報交換会を行いました
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 地域活動 > 市民活動支援 > 環境モデル都市・飯田 > 地域公共再生可能エネルギー活用認定事業報告会及び情報交換会を行いました

地域公共再生可能エネルギー活用認定事業報告会及び情報交換会を行いました

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年1月26日更新

地域公共再生可能エネルギー活用認定事業報告会及び情報交換会を行いました

地域環境権条例で8件の事業を認定しました

  飯田市では、平成25年4月に「再生可能エネルギーの導入による持続可能な地域づくりに関する条例」(地域環境権条例)【資料1】 (PDFファイル/676KB)を施行し、3年目を迎えました。

  地域環境権条例に基づき地域団体等から再生可能エネルギーを活用した事業実施の申請があった場合、飯田市再生可能エネルギー導入支援審査会は内容を審査し、飯田市へ答申することとなっています。飯田市は、この答申に基づき、地域公共再生可能エネルギー活用事業として認定し、支援等を行うこととしており、現在8件の事業を認定しました。第1号から第8号までの認定事業については、【資料2】 (PDFファイル/1.77MB)をご覧ください。

事業報告会を実施しました

  平成27年12月22日に第7号までの認定事業関係者が一堂に会して、事業報告会を行いました。これは、お互いの事業の参考になる部分を共有し、審査会委員から今後の事業の推進に関するアドバイスを得ることで、認定事業がさらに発展することを目的として実施したものです。

  審査会委員からは、それぞれの事業に対して講評をいただきました。また、第7号までの認定事業は、いずれも太陽光発電事業であるため、今後は小水力発電やバイオマスなど、地域に豊富にある再エネ資源を活用し、地域環境権の行使による事業をさらに創り出して欲しいとの期待が添えられました。【資料3】 (PDFファイル/202KB)

さらなる事業創出に向けて

  飯田市は、今まで認定を行いました再生可能エネルギー活用事業を一層支援するとともに、引き続き、条例による新たな事業創出を支援していきます。再生可能エネルギーを活用した地域活性化を検討されている場合は、環境モデル都市推進課までお気軽にお問合せください。

事業報告会、情報交換会の様子

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)