ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

平成28年度 がん検診のご案内

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年3月1日更新

平成28年度 がん検診について

がん検診の画像日本では、2人に1人ががんになり、3人に1人ががんで命を落とすと言われています。         
さらに65歳以上では2人に1人ががんで亡くなっています。
この割合は世界的にみても高く、日本は、いまや世界有数の「がん大国」と言えます。

飯田市においても、がんは死因の第1位となっています。
しかし、がんは「不治の病」ではありません。早期発見・早期治療により、治すことができる病気です。
そのためには、がん検診受診が大切です。


 飯田市では、以下の内容でがん検診を行います。がん検診は加入している医療保険の種類を問わず、対象年齢の市民のみなさんが受診できます。
検診は自分の体を知る大切な機会です。多くのみなさんに検診受診をおすすめします。希望される方は、申し込みが必要となります。
がん検診についてご不明な点は、お問い合わせください。
申し込みをされた方には、検診の時期に合わせて実施通知をお届けします。

※生活保護世帯の方はがん検診無料券の提示により、無料で受けることができます。事前に保健課保健指導係までご連絡ください。
※対象年齢は、平成28年4月1日時点でこの年齢に達している方が対象となります。
※申し込みをされた方で、万が一検診時期になっても実施通知が届かない場合は、お早めに保健課保健指導係までご連絡ください。

平成28年度 各種がん検診一覧

   
検診種別対象年齢
*平成28年4月1日時点の年齢
検診
間隔
内容等受診者
負担金

検診時期
(通知時期)

検診
実施会場
胃がん検診35~79歳
(昭和11年4月2日~
昭和56年4月1日生まれ)
1年に1回胃部エックス線検査
(バリウムを飲む検査です)
1,500円

7月~9月
(6月通知)

各公民館
保健センター等
大腸がん検診35~89歳
(大正15年4月2日~
昭和56年4月1日生まれ)
1年に1回便潜血反応検査
(2日分の便を容器にとり、血が混じっていないか検査します)
*H27年度に大腸の内視鏡検査を受けた方は主治医にご相談ください。
500円

7月~9月
(6月通知)

各公民館
保健センター等




乳房エコー検査20~29歳までの偶数年齢
(昭和61年4月2日~
平成8年4月1日生まれ)
2年に1回エコー検査(乳房超音波検査)
*妊娠中、授乳中の方は検診を受けることができません。
1,300円

5月~11月
(4月通知)

各公民館等
30~39歳
(昭和51年4月2日~
昭和61年4月1日生まれ)
1年に1回
41~49歳までの奇数年齢
(昭和41年4月2日~
昭和50年4月1日生まれ)
2年に1回
マンモグラフィ検査40~89歳までの偶数年齢
(大正15年4月2日~
昭和51年4月1日生まれ)
2年に1回マンモグラフィ検査(乳房レントゲン撮影)
*平日検診と土曜日検診が選べます。
*土曜日検診は、検診機関での検診です。
*妊娠中、授乳中の方は検診を受けることができません。
2,500円

8月~12月
(7月通知)

各公民館
保健センター等
子宮頸がん検診20~79歳までの偶数年齢
(昭和11年4月2日~
平成8年4月1日生まれ)
2年に1回子宮頸部の細胞診(指定医療機関で実施)
受診票を郵送します。指定された医療機関へ予約のうえ、受診してください。
〔検診車での集団検診は、上村・南信濃地区のみです〕
個別検診
2,300円
[集団検診
1,000円]

個別検診
5月~H29.1月
(4月通知)
[集団検診
 10月
(9月通知)]

指定医療機関
[集団検診は
保健センター等]

がん
検診
ヘリカルCT検査40~74歳までの偶数年齢
(昭和16年4月2日~
昭和51年4月1日生まれ)
2年に1回肺のCT検査(らせん断層撮影)
*H27年度の検査で「1年後再度CT検査が必要」と診断された方へは、申し込みの有無に関わらず検診通知を送付します。
4,000円

5月~6月
(4月通知)

各公民館
保健センター等

がん
検診
*胸部レントゲン検査平成28年度に65歳以上の方
(昭和27年4月1日以前生まれ)
1年に1回レントゲン間接撮影 (申し込み不要)
組合回覧、広報いいだで日程を確認し受診してください。
無料4月~6月
10月
市内をレントゲン車が回ります

 *胸部レントゲン検査は、申し込み不要です。ヘリカルCT検査を受ける方は、市の胸部レントゲン検査を受ける必要はありません。

平成28年度 各種がん検診一覧表 (PDFファイル/77KB)

 がん検診の希望申し込みをされた方へは検診時期に合わせて実施通知を郵送いたします。
会社等でがん検診を受ける機会のない方は、ぜひお申し込みください。
現在、胃・大腸・乳房・子宮・肺の病気で治療中または経過観察中の方は、主治医にご相談ください。

平成28年度 がん検診推進事業について

    国のがん検診推進事業により、以下の年齢の方に、申込案内と無料クーポン券等を平成28年6月頃に送付予定です。
    検診種別対象年齢
    *平成28年4月1日時点の年齢
    乳がん検診
    (マンモグラフィ検査)
    40歳の女性
    (昭和50年4月2日~
    昭和51年4月1日生まれ)
    子宮頸がん検診20歳の女性
    (平成7年4月2日~
    平成8年4月1日生まれ)
     

お申し込み・お問合わせ/飯田市りんご庁舎 保健課保健指導係 内線5307・5308

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)