ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 文化財保護いいだ
お知らせ
埋蔵文化財(遺跡)の手続き等
指定文化財の管理・手続き等
指定文化財の紹介
文化財関連施設
リンク集1 (飯田市教育委員会等)
リンク集2 (文化財の紹介・見学等)

文化財保護いいだのホームページへようこそ

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年1月27日更新

文化財の保存・活用と、飯田市民の文化的向上を目的としており、

指定等の文化財情報、伊那谷の自然と文化に関する情報、文化財に関する手続き等を発信しています。

特集  風の神送り

2月8日を中心に、飯田市の竜東や上村の一部などでは、事の神送り・風の神送りと呼ばれる風習が行われており、伊那谷のコト八日行事として国の無形民俗文化財に選択されています。

家々の災厄を笹などにのせて、集落外へ次々と追いやり、村の外へ追い払う風習です。

現在は大人が手を出す行事が多くなりましたが、竜東のコト八日行事は、子どもたちが中心となって行っています。

神送り 神送り

伊那谷のコト八日行事とは

 



重要なお知らせ

周知の埋蔵文化財包蔵地」の範囲の中で、住宅建設等の土地の掘削や盛土を伴う開発行為をする場合は、文化財保護法に基づく「土木工事等のための埋蔵文化財発掘の届出」が必要になります。

周知の埋蔵文化財包蔵地の確認についてはこちら

届出書のダウンロードについてはこちら