ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > 市政情報 > 市政 > 選挙 > 選挙出前授業の実施について

選挙出前授業の実施について

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年3月2日更新

飯田市選挙管理委員会では、選挙や政治についての理解を深めることを目的に、市内の学校や市民を対象とした各種団体などでの出前授業・出前講座を実施します。

実施対象

市内の学校(学級単位・学年単位)、各種団体等

高等学校については、長野県選挙管理委員会が実施する出前授業(外部リンク)をご利用いただけます。

実施時期

通年。具体的な実施時期は、選挙日程等を考慮し、応募者と調整のうえ決定します。
時期によっては、ご希望に添えない場合もありますので、事前に選挙管理委員会へお問い合わせください。

実施内容

学校については、授業時間等の1時限から2時限程度で、各種団体等については、1時間程度で次に掲げる内容を基本として実施者と調整の上、決定します。

(1)模擬投票(学校のみ)

候補者数名により、架空の県知事選挙や市町村長選挙といった設定で模擬投票を行います。
選挙公報や、候補者役となった生徒の演説等により、ふさわしい候補者と考える人物に投票をします。
投票後は即時に開票を行い、当選人を発表します。

(2)選挙講座

選挙の制度、投票率の現状など基本的な事項についての講義を行います。

(3)簡易型啓発

生徒会選挙やガイダンス、各種団体等の集りの時間の一部など短時間を利用して選挙啓発を行います。

申し込み

実施希望時期のおおむね1ヵ月前までに、選挙管理委員会事務局にご連絡ください。

(申し込み先)
飯田市選挙管理委員会事務局
電話 0265-22-4511(内線2632)