ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > 市政情報 > 市政 > 選挙 > 選挙人名簿の登録について

選挙人名簿の登録について

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年9月2日更新

選挙権があっても実際の選挙で投票するためには、選挙人名簿に登録されていなければなりません。選挙人名簿への登録、抹消等については次のとおりです。

被登録資格

選挙人名簿に登録されるためには、満18歳以上の日本国民で、飯田市の住民票が作成された日(転入した方は転入届出をした日)から引き続き3ヵ月以上飯田市の住民基本台帳に記録されていることが必要です。

選挙人名簿の登録

登録には、毎年3月、6月、9月、12月に行われる定時登録と、選挙の都度行われる選挙時登録があります。

 
定時登録登録月の1日を基準日として登録要件を満たしている方は同日1日に登録します。
選挙時登録選挙の公示日(告示日)の前日に登録要件を満たしている方を登録します。年齢は、選挙の投票日現在で算定されます。

選挙人名簿の抹消

選挙人名簿に登録された人が、次の事項にあてはまったときは、選挙人名簿から抹消されます。

・死亡、または日本国籍を喪失したとき
・飯田市から転出した日後4ヵ月を経過したとき
・登録の際に登録されるべき者でなかったことが判明したとき

(注記)選挙権を停止された人の場合は、抹消されるのではなく、その旨の表示がされます。選挙権を回復したときに、その表示は消されます。

選挙人名簿登録者数

最新の選挙人名簿登録者数については、飯田市選挙人名簿登録者数をご覧ください。

関連リンク

総務省ホームページ(外部リンク)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)