ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

障害児通所サービス

ページID:0064330 印刷用ページを表示する 掲載日:2024年2月16日更新

障害児通所サービスについて

障がいのあるお子さんのために、訓練や療育活動を行います。

主なものとして、放課後デイサービスや児童発達支援があります。これらのサービスは国で定められており、利用には要件があります。

○児童発達支援:未就学の障がいのあるお子さんが通所により、日常生活における基本的動作や知識技能を習得するとともに、集団生活に適応できるよう指導、訓練をおこないます。

○放課後等デイサービス:就学している障がいのあるお子さんが、放課後や夏休みなどの学校の休業日に通所により、生活能力の向上のための必要な訓練をおこなうとともに、社会との交流ができるよう指導、訓練をおこないます。

※お子さんの預かりを希望する場合は、日中一時支援(地域生活支援事業)・タイムケア事業をご利用ください

サービスや事業所の一覧については、リンク先でご確認ください。

サービスの利用にあたっては、相談支援専門員の方が作成したサービス等利用計画が必要となります。そのため、まずは飯伊圏域の基幹相談支援センターである、こども発達センターひまわりへご相談ください。

 

申請方法

 以下の書類を市役所福祉課障害福祉係へご提出ください。記入について不明な点等ありましたら、ご相談ください。

 ・様式01 障害児通所申請書 (PDFファイル/106KB)

 ・様式18 計画相談届出書 (PDFファイル/67KB)

 ・様式09 世帯状況・収入・資産等申告書_s (PDFファイル/62KB)

 ・診断書(任意様式)または 障害者手帳

 (診断書は通院先の医療機関で記入してもらってください)

 ・5領域11項目 (PDFファイル/225KB)

 ・強度行動障害児加算判定表 (PDFファイル/147KB)

 ・新指標該当判定表 (PDFファイル/257KB)

 ・個人番号カード(通知カード)

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)