ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > 市政情報 > やらまいか提言 > いきいきと暮らせるまちづくり > 【提言】飯田市独自で行っている不妊治療助成制度を教えてほしい

【提言】飯田市独自で行っている不妊治療助成制度を教えてほしい

ページID:42022371 印刷用ページを表示する 掲載日:2022年5月19日更新

やらまいか提言箱にいただいた提案内容と回答を紹介します

提言

飯田市独自で行われている不妊治療への助成はありますか?

 

市からの回答

不妊治療への助成

(1) 平成18年4月から、飯田市独自で特定不妊治療費助成事業を実施しています。対象や助成内容については次のとおりです。

   ・助成対象は、1年以上飯田市に住んでおり市民税の滞納がない方で、国の承認を受けた医療機関で治療を受けた方。

   ・助成対象者の所得制限・年齢制限はなし。

   ・申請回数と助成額は、年2回。上限は1回10万円まで。助成額については、県の助成事業以外の治療分について、自己負担額の半額。

(2) 令和3年1月以降は、助成対象を「不妊検査」と「人工授精(3回まで)」に拡大 (上限10万円まで)しました。

(3) 令和4年4月から、不妊治療が保険適用となりましたが、市は引き続き県の助成事業以外等の治療分について自己負担額の半額を助成しています。

 

ご案内

回答の担当課 

保健課