ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

危険のあるブロック塀の工事費用を補助します

ページID:0063939 印刷用ページを表示する 掲載日:2022年3月8日更新

危険なブロック塀等の除却等に対して補助します

 通学路等に面した危険なブロック塀等の倒壊による被害を未然に防止するために除去工事等に対して、工事費の一部を補助します。

 契約及び工事着手前に申請していただく必要があります。※既に契約または工事着手している場合は補助金を交付できません。

 申請等のスケジュールは、以下の資料をご確認ください。

補助金申請等の流れ (PDFファイル/91KB) 

対象の塀等

 通学路等に面して設置されている、道路より高さ1.0m以上のブロック塀等(補強コンクリートブロック造や組積造の塀等)で、

損傷、腐食その他の劣化が進み、倒壊により通行人などに危害を及ぼす恐れのあるもの。 

対象の工事

 (1) 対象ブロック塀等の全部または一部を除却する工事
 (2) 除却後、これに代わるフェンスや生垣等(「新たな塀等」)を設置する工事

補助の額

 補助額の算出は以下のとおりです。
・補助対象経費 = ( 除却対象経費  +  新たな塀等の新設対象経費 )
  ※ 除却対象経費は、「実際の除却工事費(見積り額)」と「除去する長さに16,000円/mを乗じた額」の少ない額となります。
・補助額   =   補助対象経費 ÷ 2  
  ※ 百円未満は切り捨て、限度額は10万円です。

申込方法

 (1) 事前相談 ↠ 通学路等の確認及び現地調査
 (2) 申請書類の提出(申請書、位置図、配置図、見積書等)
 (3) 交付決定 ↠ 工事着手
 (4) 工事完了後、完了実績報告書類の提出(実績報告書、写真、領収書、工事請負契約書等)
   (工事写真は、工事前・工事中・工事完了それぞれ撮影をお願いします)
 (5) 交付確定
 (6) 交付請求書の提出 ↠ 補助金交付

その他

 通学路等のうち、建築基準法第42条第2項道路(以下、「2項道路」という)に面しているブロック塀等を除却後、新たな塀等を築造する場合は、

規制があります。規制の内容や2項道路の判断は、下記問い合わせ先にご確認ください。

申請書類

 飯田市ブロック塀等除却事業補助金交付申請 様式 (Wordファイル/20KB)

 飯田市ブロック塀等除却事業補助金交付申請 様式 (PDFファイル/58KB)

案内資料

 飯田市ブロック塀等除却工事補助金の概要 (PDFファイル/281KB) 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)