ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 税・保険・国民年金 > 納税 > 市税等の納付は、便利な口座振替で!

市税等の納付は、便利な口座振替で!

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年3月11日更新

飯田市税等の口座振替(概要)

市税等の納付は、便利な口座振替をご利用ください。納期限日に自動で振り替えるため、手間がかからず納付忘れなし。手数料はかかりません。

口座振替で納付できる市税等

市県民税(普通徴収)固定資産税(都市計画税を含む)軽自動車税(種別割)
国民健康保険税(普通徴収)後期高齢者医療保険料(普通徴収)介護保険料(普通徴収)

※ 普通徴収:納付すべき税・保険料のうち、納付書や口座振替などにより納付義務者が自ら納付する分のこと
※ 特別徴収:納付すべき税・保険料のうち、給与や年金から天引きにより納付される分のこと

口座振替の取り扱い金融機関

八十二銀行長野銀行飯田信用金庫長野県信用組合
長野県労働金庫みなみ信州農業協同組合ゆうちょ銀行 

※ 上記金融機関以外の口座で、口座振替を行うことはできません。

口座振替を行う日

・ 口座振替日は納期限日(原則、納期となる月の末日。その日が土日祝日の場合は翌平日)です。前日までに口座へ入金してください。
・ 残高不足により口座振替ができなかった場合は、1回に限り再振替を行います。
 「再振替通知書」をお送りしますので、記載された再振替日の前日までに口座へ入金してください。 
 

口座振替申し込みの流れ(イメージ) 

口座振替申し込みの流れ

 口座振替の申し込み方法(詳細)

以下の(A)または(B)の方法により、「口座振替依頼書」に記入・押印し、お申し込みください。

 ※ 通知書番号は、飯田市より送付している納税通知書(納入通知書)に記載しています。
 ※ 固定資産税の納付義務者欄は、「(相続人)氏名」に続いて、「外○名」まで、納税通知書のとおり正しく記入してください。
 

(A)金融機関窓口等で「口座振替依頼書(複写式)」を記入して申し込む

前述の口座振替取り扱い金融機関または市役所納税課の窓口において、「口座振替依頼書(複写式)」にペンで記入し、届出印を押印のうえ、提出してください。
 ※ 「口座振替依頼書(複写式)」は、飯田市内の金融機関各窓口に備え付けてあります。
 ※ 金融機関窓口でないと、口座情報やお届け印の確認ができませんので、できるだけ金融機関窓口へ提出してください。

お手続きに必要なもの

 ●預貯金通帳(またはキャッシュカード)  ●金融機関届出印  ●納税通知書(納入通知書)または納付書

遠方にお住まいの方や、金融機関窓口等へ出向くことができない方

 後述(B)WEB用の利用をご検討ください。
 利用できない場合は、お問合せ先までご連絡ください。「口座振替依頼書」を郵送でお送りします。

 

(B)「口座振替依頼書(WEB用)」を印刷・記入し、飯田市納税課へ提出する

以下の 「口座振替依頼書(WEB用)(PDF形式)」 をダウンロードし、【 A4白色普通紙に黒色で印刷 】 してください。
 ※ 感熱紙・ロール紙は使用できません。
 ※ 「口座振替依頼書」の様式は、決して書き換えないでください。書き換えられたものは受け付けできません。

印刷した「口座振替依頼書」にペンで記入し、届出印を押印のうえ、必ず 【 飯田市納税課 】へ 提出(郵送等)してください。
 ※ 必要事項は、必ず 【手書き】 してください(パソコン等による印字は不可)。
 ※ 記入した内容を訂正する場合は、二重線で打ち消し、届出印を押印し訂正してください。

ダウンロード

口座振替依頼書(WEB用) (PDFファイル/169KB)
口座振替依頼書(WEB用 記載例) (PDFファイル/175KB)
 

ご注意ください!

1 口座振替の開始時期

 口座振替は、お手続きいただいた 翌月以降の納期分 から開始します。お手続きいただいた月の納期分までは、納付書で納めてください。

2 振替口座の変更

 振替口座を変更する場合は、新たな振替口座を記載した「口座振替依頼書」により、再度お申し込みください。
 お手続きいただいた 翌月以降の納期分 の口座振替から、振替口座が変更されます。
 お手続きいただいた月の納期分までは 従来の口座から 振り替えますので、不都合な場合は納付書で納めてください。
 ※ 納付書は、お問合せ先までご連絡いただきご自宅へ郵送するか、市役所もしくは自治振興センターで発行します。

3 口座振替をやめる場合

 口座振替をやめる(解約する)場合は、「口座振替解約書」を提出してください。「口座振替解約書」は、「口座振替依頼書(複写式)」と同じ用紙です。
 遠方にお住まいの方や、金融機関窓口等へ出向くことのできない方は、お問合せ先までご連絡ください。郵送でお送りします。
 

関連リンク

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)