ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 健康・医療・生活 > 健康・健診 > 国民健康保険歯科健診事業について

国民健康保険歯科健診事業について

ページID:0060112 印刷用ページを表示する 掲載日:2022年10月26日更新

歯科健診について

対象者

 国民健康保険に加入されている20歳から64歳の方が対象となります。

自己負担

 自己負担1,000円で飯田下伊那歯科医師会の指定医療機関にて受診することが可能です。

 ※今年度の受診は一人一度のみです。それ以上受診した場合自己負担金1回6,000円が発生しますのでご注意ください。

申込方法

以下の医療機関に「国保の歯科健診を受診したい」と直接お申し込みください。

指定医療機関一覧 (PDFファイル/80KB)

40歳(昭和57年4月1日から昭和58年3月31日生まれ)の方は、健康保険の種類にかかわらず、令和4年度に限り無料で歯科健診を受診できます。詳しくは、以下のホームページをご覧ください。

40歳歯科検診について

実施期間及び検査項目

実施期間 検査項目                               内容
 
4月1日~翌年2月末日 歯の状態 むし歯の有無、抜けてしまった歯について治療が施されているか等
歯周組織の状態 歯周病(歯槽膿漏)の進行状況、歯周病の治療がどの程度必要か等
顎関節所見 顎の関節に異常がないか
粘膜所見 口の粘膜に異常がないか
歯列・咬合所見 歯並びや咬み合わせの異常がないか
パノラマX線もしくは10枚法によるX検査 上下顎の歯と歯周組織を投影し歯や骨の状態や口の中の異常はないか
口腔清掃状態 歯や口の中の清潔度、歯磨き状況等
健診所見に基づく口腔衛生指導 健診の結果から歯の健康管理について、適切なアドバイスを行う

 

お問い合わせ 

 飯田市役所 保健課 国保係

 電話 0265-22-4511 内線5522

 

 

動画配信中

口腔ケア(1) 歯周病ってどんな病気 【飯田市テレビ広報】
口腔ケア(2) 歯科衛生士が教える正しい歯のみがき方 【飯田市テレビ広報】
口腔ケア(3) 今年40歳の方は歯科健診が無料 【飯田市テレビ広報】

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)