ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 分類でさがす > イベント情報 > イベント情報 > 祭り・文化イベント 飯田まつり第42回飯田りんごん

本文

飯田まつり第42回飯田りんごん

ページID:0063400 更新日:2023年11月10日更新 印刷ページ表示

今年度の飯田りんごんは終了しました

 第42回飯田りんごんは全イベントが終了しました。

 来年度の情報は改めて掲載します(2024年春頃を予定しています)。

 

 今年の内容および、飯田りんごんの概要については、以下ページを引き続きご覧ください。

 公式SNSもぜひご覧ください。

 Youtube(外部リンク)  Instagram(外部リンク)  Twitter(外部リンク)

 

今年の飯田りんごんの思い出

ポスター図案

ポスター図案

 ポスター図案コンクール最優秀賞 追手町小学校5年 岡嶌 莉叶さん

 今年のりんごんのパンフレットの表紙に使用しました。

 

りんごん大賞

 追手町30

 今年のりんごん大賞は「追手町30(サーティー)」(追手町小学校6学年)さんでした。

 受賞連一覧 (PDFファイル/263KB)

 

写真コンテスト

昼間  りんごん

     昼間の部 最優秀賞 「To Be」 山崎 卓美さん               りんごん踊りの部 最優秀賞 「みんなの笑顔 まってたよ」 原 清寛さん

  ご応募いただいた全ての作品は、10月11日(水)〜11月10日(金)の期間、飯田駅待合室展示スペースに展示しました。

 入選作品一覧 (PDFファイル/73KB)

 

飯田まつり飯田りんごんとは...?

 飯田まつり飯田りんごんは、「いいだ人形劇フェスタ」期間中の土曜日に開催される市民まつりです。

 

 会場となる飯田市中心市街地(通称:丘の上)は、昼間から夕方にかけては、「ふれあいアップルタウン」として商栄会の皆さんによる楽しい催しや、

 地域の団体によるダンスや太鼓など様々な市民活動の発表が行われ、まつりの雰囲気を盛り上げます。

 

 夜は「りんごん りんごん ホイ おいな~」の掛け声にあわせて市民総出で盛大に「りんごん踊り」を踊り、連帯と協調の輪を広げます。

 

りんごん踊り(正調踊り) おどり方

 

 踊り概略

 『りんごん踊り』は3つの舞いで構成される地域の特色を表した手作りの踊りです。

 1、獅子頭(この地方に数多く伝わる獅子舞の頭をかかげるように舞います)
  ・・・・・・右足、右足、左足、左足、手は前後に、、、を2回繰り返します。

 2、あばれ天竜(天竜川の波をイメージしています)
  ・・・・・・手は左下から右、左、大きく右。次に右下から左、右、大きく左と8呼間で行います。

 3、夜空の花火(打ちあがる花火を表現します)
  ・・・・・・手を左下から、パチ、パチ、パチッ、上に掲げ、次に右下から、同じ動作を行います。

 以上を、「りんごん、りんごん、ホイ、おいな~♪」という掛け声で、繰り返し踊ります。

 公式Youtube(外部リンク)チャンネルでもご確認ください。

 

 

主催者情報

  りんご並木の街飯田まつり協議会 事務局
  〒395-0044 長野県飯田市本町1-2 まちなかインフォメーションセンター内
  Tel:0265-22-4852 Fax:0265-22-4567

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)