ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

空き家バンク関連補助制度の概要

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年1月23日更新

飯田市空家情報バンク制度に係る補助制度(概要)

令和元年6月現在

飯田市では、飯田市空家情報バンク制度(空き家バンク)を設け、市内の空き家の有効活用を進めています。

空き家バンクに登録された空き家の利用促進をはかるため、3つの補助制度を設けています。 

区 分

空き家を売りたい、貸したい方へ

空き家を買いたい、借りたい方へ

補助金の名称

飯田市空家環境整備補助金

飯田市空家改修補助金

飯田市子育て世帯引越費用補助金

対象になる人

飯田市空家バンクへ

空き家を登録した家主さん

飯田市空家バンクの登録物件を

購入または貸借した利用者さん

飯田市空家バンクの登録物件を

購入または貸借して移住する子育て世帯

対象になる費用

登録物件の家財道具等の搬出、処分、

清掃に係る費用。

登録物件を利用するためにおこなう

改修工事費用。

登録物件に転居するための

子育て世帯の引越し費用。

補助の条件

(主なもの)

・売買や賃貸が成立していること

・市内業者が行うものであること

・建築基準法等に違反しないもの

・市内業者が行うものであること

・貸借物件は家主が承諾していること

【期限:売買等契約後1年以内】

・市郡外からの引越しであること

・中学校修了前の児童が居ること

・児童手当の支給がある世帯であること

【期限:転入から3ヶ月以内】

補助金の額

補助対象費用の2分の1(上限10万円)

補助対象費用の2分の1(上限30万円)

※要綱で定める地区は(上限50万円)

補助対象費用(上限10万円)

手続き

実施の前に交付申請

・見積書、実施前の写真、補助の条件を確認する書類を添付し、交付を申請

 (注)交付決定後に着手してください

完了後に実績報告

・領収書、実施後の写真等を添付して、実績報告と補助金の請求

お引越しの後に

・領収書、補助の条件を確認する書類

を添付し交付を申請。

 ※ 「飯田市空家改修補助金」の要綱で定める地区は、橋北、橋南、羽場、丸山、東野、下久堅、上久堅、千代、龍江、三穂、上村、南信濃。

 ※ 補助金は、市税等に滞納のある方には交付できません。上記以外にも条件がありますので、詳しくは担当までお問合せください。