ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 地育力どっとネット > ユネスコ書き損じはがき収集結果・お礼

ユネスコ書き損じはがき収集結果・お礼

ページID:0094944 印刷用ページを表示する 掲載日:2022年6月1日更新

ユネスコ書き損じはがき収集

収集結果・お礼

 この度の書きそんじハガキ回収に際しまして大勢の皆様にご協力いただき、ありがとうございました。
 飯田・下伊那の小・中学校をはじめ、市役所、各自治振興センター等に設置した回収箱、また今回飯田市ボランティアセンターからも大量にご提供頂き、書きそんじハガキや切手、未使用のテレフォンカードが集まりました。
 書きそんじハガキは、860,266円分の切手と交換し、カード類と共に日本ユネスコ協会連盟の「書きそんじハガキ・キャンペーン」に送らせて頂きました。
「ユネスコ世界寺子屋運動」は、世界中の人々が読み書きできる世界を目指し、日本ユネスコ協会連盟が1989年から行っている教育支援活動です。
 飯田ユネスコ協会は、この活動に1994年から参加し、毎年皆様から書き間違いや古い等の理由で投函されなかった未使用ハガキを回収し、募金に換えて世界寺子屋運動の活動に使わせて頂いています。
 カンボジアでは、書きそんじハガキ11枚で1人がひと月学校に通えます。
 今後ともご協力のほどお願いいたします。
※「ユネスコ世界寺子屋運動」は、このような人々に「寺子屋=学びの場」を提供し、教育を支援する運動です。