ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

水道事業の経営について

ページID:0067664 印刷用ページを表示する 掲載日:2019年6月19日更新

水道事業の経営状況

  • 昭和3(1928)年から上水道事業が創設されて以降90年余が経過し、水道事業は拡張の時代を終え、現在は維持管理の時代となりました。

  • 水需要の増加、水道普及率の向上のため、拡張整備されてきた多くの施設が老朽化し、施設維持のための更新を必要としています。

  • また、近年の異常気象、災害の増加を踏まえ、管路の耐震化対策を行い災害に対応できる水道事業の整備が強く求められています。

  • 以上のような状況から、当市では「安全でおいしい水道水を安定して供給する」ことを基本目標とし、運営基盤(組織・施設・財政)を強化し、災害に強く持続可能な水道を目指すという経営理念を掲げ、取り組んでいます。

水道事業の経営状況 (PDFファイル/2.05MB)

水道事業の経営見通し

水道事業の経営見通し (PDFファイル/315KB)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


飯田市上下水道局
経営管理課水道課下水道課住所:長野県飯田市大久保町2534 Tel:0265-22-4511
下水浄化センター住所:長野県飯田市松尾明7716 Tel:0265-23-1772