ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 飯田市議会 > 議会の各種プロジェクト
議長・副議長の紹介
議員の紹介
市議会とは
飯田市自治基本条例について
会議予定と結果
会議録の閲覧について
議会運営委員会について
常任委員会の取り組み
特別委員会の取り組み
全員協議会について
広報・広聴の取り組み
議会改革の取り組み
検討委員会の取り組み
政策討論会
議員提案条例について
政務活動費について
請願・陳情について
傍聴について
行政視察受け入れについて
各種プロジェクト
議会事務局について
行事・イベント

議会の各種プロジェクト

ページID:0075276 印刷用ページを表示する 掲載日:2020年9月24日更新

監査制度検討プロジェクト

 平成29年の地方自治法改正(平成30年4月1日施行)によって、議会選出の監査委員が選択制となり、自治体ごとに判断が可能となりました。
 飯田市議会は、平成31年3月1日に開催した議会運営委員会で「従来どおり、議会から監査委員を選出すること」を決定しましたが、一方で、「監査のあり方について議会として検討が必要ではないか」との意見が出されました。
 令和元年度の後半から監査委員事務局職員や外部の専門家に講師を依頼し、監査制度の勉強会や研修会を実施しました。それらの学びの場を経て、さらに深い議論を行いながら方向性を導き出すため、「監査制度検討プロジェクト」を設置し検討し、報告書にまとめました。

 議会による監査制度検討報告(令和2年9月8日) (PDFファイル/436KB)

 

予算決算審査検討プロジェクト

 平成30年12月5日の議会運営委員会において、飯田市議会の予算決算審査のあり方について、プロジェクトを設置して検討を行うことが確認されました。
 これを受けて設置された予算決算検討プロジェクトにおいて検討を行い、報告書にまとめました。

 予算決算審査の在り方(報告) (PDFファイル/892KB)

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)