ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 結い[UI]ターン > 病児保育施設「おひさまはるる」のご案内
結い[UI]ターン
移住イベント
飯田市ってどんなところ?
暮らしの情報
仕事
住まい情報
子育て
「農」ある暮らし
学ぶ・遊ぶ・体験する
飯田に移住しました(移住者の声)
企業情報・採用情報
関連情報

病児保育施設「おひさまはるる」のご案内

ページID:0002588 印刷用ページを表示する 掲載日:2021年7月1日更新

 2010年より飯田市病児保育施設「おひさまはるる」が市の委託を受けて健和会病院に開設されています。
 病児保育施設とは病気のため保育所などで預かれない子どもを一時的に預かる施設です。

病児保育施設「おひさまはるる」開所のお知らせの写真です

施設環境

 隔離室1部屋と、パーテーションで区切ることで別に2部屋が確保できるほか、保育室、トイレ、シャワールームを備えています。
 同時に3種類まで感染症等の児童を受け入れられます。

施設環境

木を基調とした清潔な保育室 と畳敷きの寝床

持ち物

 (全員)お弁当、着替え、お薬、ビニール袋2~3枚(汚物用)、おむつ(使用している場合)

 (3歳未満)一日分のおむつ、お尻ふき、ミルクと哺乳瓶、お気に入りのおもちゃ・ぬいぐるみ

 ※食事はお弁当をご用意ください。おやつは出ます(利用料に含まれます)
 ※希望により実費400円で給食も提供できます。

スタッフ

 専任保育士の他、登録保育士、看護師ほか、小児科医が加わって子どもの病状に合わせて対応します。
 一般の保育施設と異なり「おひさまはるる」では病児に薬を飲ませることが可能です。

子ども用のトイレ 簡易シャワー
子ども用トイレと簡易シャワー設備

実施内容

対象

飯田市または下伊那の町村に住所のある生後6カ月から小学校に就学している児童。
定員6人。

利用日

月曜日から金曜日まで午前8時から午後6時まで。(延長保育はありません)(祝日、お盆、年末年始を除きます)

利用料(1回あたり)

5時間未満1000円、5時間以上2000円。
※前年度の保護者の市民税が非課税の場合、利用料金は上記の半額、一人親世帯等は無料。

詳しくはこちらをご覧ください
◆「飯田市病児保育施設おひさまはるる」(外部リンク)

利用・申し込み方法

  1. 利用には事前の登録が必要です。登録は市・子育て支援課と病児保育施設のどちらでも受け付けています。
    ※申し込み用紙は健和会病院内「おひさまはるる」もしくは市役所「子育て支援課」にあります。(持ち物)母子手帳、健康保険証
  2. 利用する時には、かかりつけ医を受診し医師連絡票を記入してもらって下さい。
    ※医師連絡票は休日当番医や夜間診療医、小児科以外の医師の記入でも良いです。
  3. 予約必要 0265-23-4001 前日の午前8時半から午後5時まで。
    ※ただし、前日が休業日の場合は当日の午前7時45分以降でも受付けます。
  4. 入室の際は医師連絡票と当日申込書を提出して下さい。

 ◆健和会病院ホームページ(外部リンク) 

担当保育士さんから

 朝は不安でぐずっているお子さんも、1対1もしくは少人数で保育士が対応していますので、一日のなかで信頼関係が生まれて安心してくれるようです。
 お子さんが病気でも長く休めない保護者の方、お子さんの急な病気で預け先がなくてお困りの方、
是非ご相談下さい。
 また、普段お勤めでなくても冠婚葬祭・学校行事などで預け先がない場合も受付けます。