ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
お知らせ
指定文化財等の紹介
文化財関連施設
埋蔵文化財(遺跡)の手続き等
指定文化財の管理・手続き等
リンク集1 (飯田市教育委員会等)
リンク集2 (文化財の紹介・見学・研究等)

埋蔵文化財(遺跡)の届出

ページID:0063509 印刷用ページを表示する 掲載日:2021年7月2日更新

周知の埋蔵文化財包蔵地の範囲内において、土木工事等の開発行為を行う場合は、文化財保護法(第93条第1項)の規定により長野県教育委員会へ届出が必要になります。 

埋蔵文化財および埋蔵文化財包蔵地についてはこちら

埋蔵文化財法蔵地の範囲はこちら

届出が必要な工事

届出が必要な工事等

  • 埋蔵文化財包蔵地の範囲内で行う、掘削及び盛土を伴う土木工事等(建設工事を含む)
  • 以前に発掘調査済の場所、以前に工事実施済の場所であっても、新たに土木工事等を行う場合
  • 届出済の土木工事等であっても、実質的な計画を変した場合や、付帯工事が派生した場合

届出が必要ない工事等

  • 既存建物の内装や改築工事等で、土地の掘削及び盛土を伴わない場合
  • 不動産売買、土地の所有者変更

届出に必要な書類

様式 土木工事等のための埋蔵文化財発掘の届出書(Wordファイル/28KB)

記入例  土木工事等のための埋蔵文化財発掘の届出書(PDFファイル/119KB)

様式 土地所有者の承諾書 (Wordファイル/13KB)

記入例 土地所有者の承諾書 (PDFファイル/44KB)

  • 文化財保護活用課の窓口にも印刷した様式があります。
  • 提出部数は2部です。(添付書類のうち、土地所有者の承諾書は1部で結構です)

添付書類

  • 土木工事をしようとする土地及びその付近の地図(位置図)
  • 土木工事等の概要を示す書類及び図面(設計図、事業計画図)
  • 土木工事等の基礎の配置、形状、施工時の掘削規模等がわかる図面(基礎平面図、基礎断面図)
  • 土地所有者の土地発掘調査承諾書(土地所有者が複数の場合は各々1部)届出関連ファイルからダウンロード可)
    ※土地所有者の承諾書には押印が必要です。

届出の期限

土木工事等の着手を予定している日の60日前まで

ただし、保護措置に時間を要する場合がありますので、できるだけ早期の届出をお願いします。

届出に関する注意点

大規模な社屋、店舗、工場等の新築や、宅地造成などで大幅な土地の改変を伴う場合は、届出の提出前に当課へご相談をおすすめします。

 

届出書等の提出先

飯田市教育委員会 文化財保護活用課 文化財保護係

住所:飯田市上郷別府2428-1 飯田市上郷考古博物館内

受付時間:祝日を除く月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分まで

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)