ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
お知らせ
指定文化財の紹介
文化財関連施設
埋蔵文化財(遺跡)の手続き等
指定文化財の管理・手続き等
リンク集1 (飯田市教育委員会等)
リンク集2 (文化財の紹介・見学・研究等)

長姫のエドヒガン

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年1月13日更新

長姫のエドヒガン(おさひめのえどひがん ※1) 1本

区 分:長野県天然記念物(昭和42年5月22日 県指定)

所在地:飯田市追手町2丁目655-7

所有者:飯田市

3

概 要:

胸高周囲約5.4m、樹高約20mの巨樹で、市内では最も大きな桜の木です。飯田藩主堀家の家老安富(やすとみ)家の敷地跡にあるため、安富桜とも呼ばれています。

幹は雄々しく根張りや枝振りが整った樹形をしており、ほとんど傷もなく勢いもあります。

※1 エドヒガン:春の彼岸(3月17~23日頃)の頃に咲くことから名前が付けられたサクラの野生種で、飯田では例年、彼岸よりもやや遅れて咲きます。ウバヒガン・ヒガンザクラ・アズマヒガンとも呼ばれ、葉よりも花が先に開きます。

みき

幹は地上3mのところから太い枝を東西に張り出し、中央と東西の枝はさらに二又に分かれて、5本の幹が箒(ほうき)状に立っています。
 

見学・参考図書

○最新の開花状況は以下から確認できます。

さくらさく(飯田市観光課)
飯田城址 ライブカメラ(外部リンク)(飯田CATV)

○街中の散策には、『飯田城ガイドブック -飯田城とその城下町を探ろう-』がおすすめです(飯田市立中央図書館で閲覧できます(外部リンク))。

○『飯田市の古木・名木』 飯田市教育委員会 1997

交通・アクセス

○飯田市美術博物館の敷地内にあります。

○JR飯田線「飯田」駅 徒歩16分

○信南交通 市内循環線「県合同庁舎前」 徒歩3分