ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 地育力どっとネット

新着更新情報

お知らせ

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年9月2日更新

教育委員会情報誌「Hagu」第8号を発行しました

Hagu8
今号は「夏休みの過ごし方」について特集しています。

教育委員会情報誌 Hagu 第8号 (PDFファイル/11.56MB)

 

楽しいテーマがいっぱい!理科実験ミュージアムに遊びに来てね

時間:午前の部 10時~12時   午後の部 13時~15時

場所:かざこし子どもの森公園 おいで館

料金:無料

日時内容

○今後の予定

9月1日(日曜日)「プチ行灯を作ろう」
もし、災害にあって電気がこなくなったら!!
そんなときに備えて、ランプを一つ備えましょう。このランプでご飯も炊けますよ。
9月7日(土曜日)「ふき矢で遊ぼう」
タピオカストローにめん棒と折り紙で作った矢を入れ、的に向かって勢いよく吹きます。
見事、命中できるかな。
9月15日(日曜日)「くるくるフラワーを作ろう」
竹ひごに付けた虹色のテープを回転させてキラキラ光るお花を作ったり、実体顕微鏡を使ってお花の観察もできます。
 
9月21日(土曜日)「日光写真を撮ろう」
手作りのカメラで自分の描い絵が紙にプリントされちゃうんだ。プリント時間は天気でかわるよ。
いろんな絵を描いて遊んじゃおう!
9月22日(日曜日)「ピッカリテスターを作ろう」
ペンギンみたいでとってもかわいい形をしたテスターで、電気のとおるものとそうでないものをたくさん調べてみよう!
 
9月29日(日曜日)「チョロネズミを作ろう」
お父さん、お母さんが子どものころは、“糸巻き車”っていいました。みんなはそれをフィルムケースで作ります。動きがすばやくて、ネズミみたい!?
10月5日(土曜日)「分光器を作ろう」
光って何色なんだろう?そんな疑問を解決するのがこの分光器だ!
これをのぞいてみると、あれっ、なんだこれ?
10月6日(日曜日)New「もちつきうさぎを作ろう」
割りばしで作ったクランクの動きに合わせて、2匹のうさぎがお月さまの中で仲良くお餅をつきます。
 
10月13日(日曜日)「星座早見盤を作ろう」【飯田・宇宙教育スタンプラリー対象イベント】
日付と時間をセットすれば、その日の夜の星座がバッチリわかる星座早見盤を作ります。
夜空を見あげるのがもっと楽しくなりますよ。晴れていれば、夜7時からおいで館で星見会を行います。
10月19日(土曜日)「ふしぎ!!浮き出る月と地球」
残像効果を使った楽しい工作。
くるくる回るとあら不思議!三日月が!満月が!!地球の周りをまわってる。
10月20日(日曜日)「コイルモーターを作ろう」
いちばん簡単な仕組みのモーターを自分で作っちゃおう!
銅線と磁石と乾電池があればできるんだ。モーターの仕組みがわかるよ。
10月27日(日曜日)「ミラーボックスを作ろう」
牛乳パックで作った箱の中に向かい合わせにミラーシートを入れ、自分で描いた絵を入れてみてみよう。
箱の中には無限につづく世界が広がります。おもしろ~い!